ルーパー速報

2chで話題のスレやニュースを紹介します

    フィギュア

    1: 断崖式ニードロップ(芋)@\(^o^)/ 2014/08/06(水) 08:02:25.70 ID:zIyeV9hf0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_04.gif
    no title


    模型メーカーのタミヤは、人気の電動ブラスティックモデルカー組み立てキット「ミニ四駆」シリーズと、熊本県のマスコットキャラクターである
    「くまモン」がコラボレーションした「ミニ四駆・くまモン バージョン」を、8月13日ごろより発売すると発表した。

    ベースとなったモデルは、高剛性で拡張性が高い「スーパーII シャーシ」を採用する「アスチュート オープントップ」。そのボディはくまモンの身体と
    同じブラック・カラーでまとめられ、くまモンのレーシィなイラストが描かれたメタリック調のステッカーを貼るだけで、手軽にマーキングも仕上げることができる。
    もちろん、コクピットには(ホンダ モンキーやMINIに続いて)ミニ四駆のドライブに挑戦した、くまモンがステアリングを握る。このフィギュアはありがたいことに
    塗装済みなので、可愛さは模型作りの腕前如何に寄らず保証済みだ。赤いホイールに装着された26mmの小径タイヤは、くまモンの足もとをイメージしたという。

    キットにはモーターが付属し、組み立ては接着剤不要のはめ込み式。別途単3電池を2本用意すればすぐに走らせることができるが、
    そのまま飾って置くだけでもきっと楽しい。"コラボもの"であるにも拘わらず、価格はベースのアスチュート オープントップより安く抑えた、1,188円(消費税込み)となっている。

    当初、このミニ四駆・くまモン バージョンは7月24日〜29日に開催された「タミヤモデラーズギャラリー2014」の会場で限定販売されたのだが
    、そこで購入できなかった人たちから一般販売を望む声が非常に多く寄せられたため、タミヤによれば「検討いたしました結果、弊社としましては
    製造メーカーの責任を果たすべく一般販売へのご要望にお応えすべきという決断に至り、急遽生産体制を整えて販売させていただく」ことになったそうだ。喜ばしい限りである。

    【タミヤから、「ミニ四駆・くまモン バージョン」が発売!】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/06/07(土) 03:01:07.66 ID:???.net
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1406/05/news091.html

     奇譚クラブの生物フィギュアシリーズ「NATURE TECHNI COLOUR(ネイチャーテクニカラー)」から、
    ダイオウグソクムシの可動式フィギュアが登場します。

     同社のTwitterアカウントが改良中の原型を紹介しているのですが、なんと背中の節も足もお腹のひれも動くというから驚き。
    写真を見ても、その精巧な作りが伝わってきます。これは欲しいぞ!!!!

     奇譚クラブに尋ねたところ、同製品は年内発売予定で、価格はまだ未定。
    サイズは20センチ程度で、着色を施して販売するとのことです。


    写真:可動式ダイオウグソクムシ
    no title

    no title

    no title

    【【玩具】うわぁぁリアルすぎる!!!! ダイオウグソクムシの可動式フィギュアがヤバい [2014/06/05]】の続きを読む

    このページのトップヘ