ルーパー速報

2chで話題のスレやニュースを紹介します

    特撮

    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2014/05/17(土) 00:39:41.90 ID:???
    2014年5月17日 00:00
    no title

    [映画.com ニュース]1980年代の人気ヒーロー・宇宙刑事の2代目を主人公にした東映Vシネマ
    「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」、
    「宇宙刑事シャイダー NEXT GENERATION」の製作発表が5月16日、都内のスタジオで行われた。

    シャリバンとシャイダーは、2012年に公開された「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」で復活。
    翌年の「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」
    にも登場したが、共に友情出演的な印象で、シャリバン・日向快役の三浦力は
    「物足りなさを感じていた。ギャバンはすごいと思って、(主役を)
    熱望していた」という。

    事実、「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」の打ち上げで、製作の東映幹部に
    アピールしていたそうで、約2年を経て晴れて主役の座を奪取。「約束を守ってくれた
    という思いで幸せ。とにかく頑張ってやっていきます」と気合いを込めた。

    「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」には初代シャリバン・伊賀電を演じた
    渡洋史も30年ぶりに同じ役で出演。三浦とはプライベートでも親交があり、
    「デビュー作で、いろいろ叩き込まれた作品に帰ってきてうれしく誇りに思う。
    とにかくアクション。三浦くんにもすごいアクションを頑張ってやってもらいたい」
    とエールを送った。映画.com速報
    http://eiga.com/news/20140517/1/

    【【特撮】宇宙刑事シャリバン&シャイダー、2代目がVシネで完全復活 森永奈緒美も出演】の続きを読む

    1: yomiφ ★ 2014/04/11(金) 09:11:38.74 ID:???
    no title


    テレビ東京系6局ネットで毎週火曜日18時より好評放送中の『新ウルトラマン列伝』に、
    新シリーズが登場する。番組のタイトルは、『ウルトラマンギンガS』だ。今年7月より放送をスタートする。

    『ウルトラマンギンガS』は、2013年に放送された『ウルトラマンギンガ』の続編になる。
    全16話からなり完全新作シリーズで、新たなウルトラストーリーを紡ぐ。
    前作に引き続き、根岸拓哉さんが演じる礼堂ヒカルが変身するウルトラマンギンガが活躍する。
    加えて39番目となる新たなウルトラヒーロー・ウルトラマンビクトリーが登場することが話題を呼びそうだ。
    スマートな体型のビジュアルも公開されている。こちらは宇治清高さんが演じる。

    シリーズは前後半に分けられる。前半8話が7月15日から9月2日まで、後半8話が11月4日から12月23日までになる。

    新シーズンについて根岸さんは、早い段階で円谷プロから「また次の年もやりたい。
    まだ伝えるものがある」と聞かされていたという。「ギンガという作品を受け継ぎながらも
    ギンガSという全く新しい作品に挑みたいと思います」と意気込みを新たにしている。

    またビクトリー役の宇治さんは「憧れのウルトラマンに将来なれるなんて考えてもいませんでした。
    しかしなれました」と驚きを隠せない。「夢に不可能は無いんだと今回僕は実感しました。
    何かになりたい、やりたいと本気で思い続ければ必ずその思いは届きます」と喜ぶ。

    メイン監督を務める坂本浩一さんは、映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』以来、
    5年ぶりにウルトラシリーズに関わる。「等身大ヒーローとはまた違ったアクションの魅力を
    お茶の間にお届け出来るように」アイデアを絞りたいと話す。

    また、ウルトラマンビクトリーが初登場するイベントがゴールデンウィークに開催される。
    横浜ベイシェラトンホテルで5月4日、5日に開催されるファミリーイベント
    「ウルトラヒーローがやってくる!」の両日のうち、1日目の4日にお披露目される。

    また先駆けて4月30日から開始される神奈川県の相鉄線のラッピング列車にも描かれている。
    ファンは是非、探してみたい。

    http://animeanime.jp/article/2014/04/09/18231.html

    「ウルトラヒーローがやってくる!」
    http://www.yokohamabay-sheraton.co.jp/event/ultra2014/

    『新ウルトラマン列伝』
    http://ani.tv/ulden/

    【【特撮】新たなウルトラマン誕生! 今夏スタート、坂本浩一監督「ウルトラマンギンガS」で39番目の”ウルトラマンビクトリー”登場】の続きを読む

    1: yomiφ ★ 2014/03/29(土) 22:18:58.96 ID:???
    no title


    公開初日を迎えた特撮ヒーロー映画『平成ライダーVS昭和ライダー 仮面ライダー大戦
    feat.スーパー戦隊』における、平成ライダー勝利、昭和ライダー勝利という結末を決定する
    ファン投票の結果が29日に発表された。

    総投票数は2,77万3,322票、平成ライダーが1,38万7,041票、昭和ライダーが1,38万6,281票
    となり、平成ライダーがわずか760票差で勝利。投票は、2月9日より公式サイトの
    インターネット投票、3月1日より全国の劇場投票と2種類が実施され、インターネット投票
    のみの時点では昭和優勢だったが、劇場投票から平成の票が急激な伸びを見せて
    接戦となっていた。この投票結果から、映画本編のエンディングは、平成ライダーが勝利した
    バージョンのみが全国の劇場で上映される。なお、この総投票数は、過去最多の投票数
    となった2013年の「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の総投票数2,64万6,847票を超える
    記録となった。

    今回の投票結果について、東映の白倉伸一郎プロデューサーは
    「まさかの大接戦となりました。仮面ライダーは、決して過去のものにはならない。すべての
    ライダーがそれぞれの世代とともに今も歩み続けている。そのことを皆さまが実証して
    くださったのだと思います」
    と子供たち、ファンへの感謝を伝え
    「勝ち負けは平成の勝利に決しました。けれどもこの映画をご覧になった方々が感じるのは、
    昭和ライダーの素晴らしさではないでしょうか。仮面ライダーは世代を超える力を持っている
    のです」
    と語っている。

    これまで東映は、「仮面ライダー」「スーパー戦隊」のさまざまな「VSシリーズ」を公開してきたが、
    白倉プロデューサーが制作発表時に「VSシリーズと言いながら戦ったためしがない。
    今回の『仮面ライダー大戦』については、決着をつける。平成が勝つ、昭和が勝つ、
    勝ち負けの結末をきちんと描く」と宣言。平成ライダーvs昭和ライダーという掟破りのライダー
    対決が描かれるとともに、平成勝利、昭和勝利という、いずれかのエンディングをファン投票に
    よって決めることでも大きな話題となった。

    本作は、現在放送中の最新作『仮面ライダー鎧武/ガイム』ら平成ライダー15人と、
    ヒーロー像の原点を作り上げてきた『仮面ライダー1号』ら昭和ライダー15人が激突。
    人と人との繋がりと個人の意思を尊重し、その愛情と共に地球を守る正義を主張する平成ライダー、
    そして己の感情を切り離し、地球の秩序と正義のみを信念に戦い続ける昭和ライダー
    ――平成と昭和が互いに信じる正義対正義、世代を超えて受け継がれてきた『仮面ライダー』
    の魂と歴史の集大成というべき、真の仮面ライダー同士の大決戦となる。

    http://news.mynavi.jp/news/2014/03/29/084/

    別ソース
    http://www.cinematoday.jp/page/N0061797
    藤岡はトリで登壇。平成ライダーの勝利にも落ち込んだ様子はなく、「よかったね」と
    拍手を送ると、「これで日本の未来も大丈夫。本心では平成に勝ってほしいと思っていた」と笑顔。
    劇中では平成ライダーたちを「甘ったれるな!」と叱責するシーンが印象的だったが、それとは
    裏腹にこの日は終始笑みを浮かべていた。


    映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』オフィシャルサイト
    http://www.superhero-movie.com/

    【【映画】『仮面ライダー大戦』 平成vs昭和は760票差で平成ライダーが勝利!総投票数277万票 エンディングは平成勝利Ver.に】の続きを読む

    このページのトップヘ